2012年11月23日金曜日

平家物語と自転車乗り

「平家物語」の舞台を観に来た日本語の堪能な外国の友人が、「古いコトバはワカラナかったけど、スピリットはわかったよ〜〜すごくヨカッタ!!」と感想を述べてくれました。それがとっても嬉しくて「いやぁ、いいのいいのそれで!そうだよね〜、外国の人には古文は難しいよね…?…」と言いかけて私は思い直しました。「…いや、たいがいの日本人も古文は分からないから一緒かも〜〜」


残念ながら…。

うーん、分からないというよりも、分かる「きっかけ」がない、と言う方が合っているかも知れません。一度分かるようになればその後は結構いけると思うのですが…

かくいう私も始めから古文が好きだったわけでもなんでもなく、むしろ、高校の時の古文の授業は、さっぱり分からなくて、窓の外へ頭を出して空を眺めていて怒られたクチです。昨年ひょんなことからその時の古文の先生に再会し、「平家物語の舞台をやってます!」と、(誉めてもらえるかと思って)張り切って報告したら「(え?あなたが?)」と失笑されてしまいました…。

私は白状しますと「習うより慣れろ」で読んでいます。
文法がわからなくても百篇読めば意味は分かります(=分かった気になります)。
赤ん坊と同じです(笑)。
そんなことを続けているうちにひょっと分かるようになっている…

これって何かに似てるなあ〜〜と思ったら、「自転車」。

ほら、小さい頃、自転車の練習をする時、始めはなかなか難しくても、一度コツを摑みさえすればすいすい乗れるようになりますよね。あれと同じ。体で覚えるのです。

さしずめ、古文の文法から入る勉強は「自転車」に乗らずに、自転車の構造や名称を学ぶ…そんな感じかもしれません。

自転車乗れると世界が広がります。あちこちサイクリングに行けるし。

おなじように、古典も読めるようになると世界が広がります。
私が朗読教室で生徒さんに「平家物語」を教える時は、まさに体で覚えて乗れるように、後ろから押したり、前から引っ張ったりしてというのが合っているかも知れません。

サーカスの自転車乗りが嬉々として自転車に乗っているように、嬉々として平家の世界に乗って疾走している舞台を観にいらして下さい!!


============================

これはもう語りではない、古典の言葉が躍動する!分かる!美しく衝撃的な舞台
「平家物語 語りと波紋音」第3回公演
祇園精舎 足摺 千手の前 入道死去
語り:金子あい 波紋音:永田砂知子

構成・演出:金子あい 音楽:永田砂知子 美術:トクマスヒロミ 照明:横原由祐 
音響:黒沢靖博 舞台監督:寅川英司+鴉屋 衣装:細田ひなこ 主催:平家物語実行委員会 


【日時】2012年12月6日(木)昼の部14:00開演/夜の部19:00開演(上演時間75分)
【会場】座・高円寺2 http://za-koenji.jp JR中央線 高円寺駅 北口 徒歩5分

【チケット料金】 前売3,700円/当日4,000円/高校生以下1,000円(全席自由)
  ※当日券は開演1時間前より販売。高校生以下割引は平家物語実行委員会のみで取扱。
  ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。※開場は開演の30分前。

【チケット取扱・お問合せ】
 平家物語実行委員会:090-6707-1253 heike@parkcity.ne.jp

 ちけっとぽーと:03-5561-7714(平日10:00〜18:00)http://www.ticketport.co.jp/
 渋谷店(SHIBUYA109 2F)池袋店(池袋パルコ6F)銀座店(銀座ファイブ1F)
 東京店(大丸東京11F)新宿店(伊勢丹会館B1F)吉祥寺店(アトレ吉祥寺B1F)
 横浜店(横浜駅東口ポルタ)大宮店(ソニックシティホール)








2012年11月14日水曜日

12/6 平家物語公演FAQ?!

みなさんこんにちは。

打合せからあっという間に1週間が経過しました。。。。。
(それはつまり…公演まで3週間になってしまったということなのですが…わわわ)
しつこい風邪も治った金子です。

日を追うごとにどんどんチケットのお申込が増えてまいりました!とっても嬉しく思っております。まだの方はどうぞお早めにお申し込み下さい!

ーーーー

さて、公演に関してこんなご質問がありましたので、念のためご説明申し上げます。

FAQ1:チラシの公演日が、表は12.6(木)裏は12.6(火)になっていますが、どっちが正しいの?
A1:はい、表面の12/6(木)が正しい曜日です!
(裏面は……校正の時に…ここだけ間違いに気づきませんでした〜(T_T)…できるかぎり修正したチラシをお配りしていますが直ってなかったらごめんなさい。修正は白いペンで、もちろん手・書・き。もう何千枚書いたことやら…)

FAQ2:何時の回があるの?
A2:昼と夜の2回公演です。昼の部が14:00開演、夜の部が19:00開演です。
(中には14:00〜19:00までぶっ通しでやると思われた方が何人かいらっしゃいましたが、そんな恐ろしいことやりません。やったらぶっ倒れてしまいます(お客様が)。私どもと皆様の健康のために、各回の上演時間は約1時間15分を予定しています。

FAQ2:前回と同じものをやるの?
A2:まるきり新作です。「祇園精舎」は共通ですが、今回は「足摺」(俊寛のお話)「千手前」「入道死去」の3章段をやります。(ちなみに前回は祇園精舎、祇王、橋合戦、坂落、先帝身投でした。)全く違う印象で楽しんで頂けると思います。この三話の見どころなどは追々ブログにアップしますのでちょくちょく覗いてくださいね。

チケットのお申込お待ちしております!



========================================
↓↓ 只今、絶讃前売発売中 ↓↓

これはもう語りではない、古典の言葉が躍動する!分かる!美しく衝撃的な舞台
「平家物語 語りと波紋音」第3回公演
祇園精舎 足摺 千手の前 入道死去
語り:金子あい 波紋音:永田砂知子

構成・演出:金子あい 音楽:永田砂知子 美術:トクマスヒロミ 照明:横原由祐 
音響:黒沢靖博 舞台監督:寅川英司+鴉屋 衣装:細田ひなこ 主催:平家物語実行委員会 


【日時】2012年12月6日(木)昼の部14:00開演/夜の部19:00開演(上演時間75分)
【会場】座・高円寺2 http://za-koenji.jp JR中央線 高円寺駅 北口 徒歩5分

【チケット料金】 前売3,700円/当日4,000円/高校生以下1,000円(全席自由)
  ※当日券は開演1時間前より販売。高校生以下割引は平家物語実行委員会のみで取扱。
  ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。※開場は開演の30分前。

【チケット取扱・お問合せ】
 平家物語実行委員会:090-6707-1253 heike@parkcity.ne.jp
 ちけっとぽーと:03-5561-7714(平日10:00〜18:00)http://www.ticketport.co.jp/
 渋谷店(SHIBUYA109 2F)池袋店(池袋パルコ6F)銀座店(銀座ファイブ1F)
 東京店(大丸東京11F)新宿店(伊勢丹会館B1F)吉祥寺店(アトレ吉祥寺B1F)
 横浜店(横浜駅東口ポルタ)大宮店(ソニックシティホール)

















2012年11月11日日曜日

12/6「平家物語」 座・高円寺2公演に向けて始動!

公演までちょうど一ヶ月という日。
演出と舞台美術と照明の打合せをやりました。
私たちは、この平家物語という素材を、
「難しくて古めかしくて分からない眠くなる古典」ではなく
「びっくりするほど分かってかっこよくて美しくて目がギンギン覚めちゃうコンテンポラリー」だと思っています。というか、原文を読んだ時にそういう風に感じたのです。
その面白さをぜひ皆さんにお伝えしたいと思っています。

そして、実はそれを一番楽しんでいるのが私たち自身なのです。

ーーーー

雨降る中、集まったのは、舞台美術家のトクマス氏と照明の横原氏と私。
そう、私はこの平家物語の作品では企画・演出家でもあります。むふ。

前の週に引いた風邪が治りきらず(というか真っ最中)ずびずびしながら電車を降りると
目の前に照明横原氏。彼も「結構しつこい風邪を引いた」らしく、2人ともぐずぐずずびずびしながら打合せのお店に向かいました。

程なくトクマス氏が元気いっぱいでやってきました。「なになに、2人とも風邪〜?やだな〜(笑)」とかいいながら舞台装置の模型を組み立て始め、あっという間に、喫茶店のテーブルに模型がおかれました。「今日は風邪だからトクマスさんに対抗できるかな〜(笑)」なんて言っていた横原氏。模型が組み上がった途端、スイッチがON、目がキラリーンピカ!
「ここがこうでね〜、あそこがああでね〜〜」というトクマス氏。今回の舞台空間は、なるほどそう来たか。と唸ります。そしてすごくいいです。

「うんうん、いいっすね。なるほどね」「いやぁ、ここ明かり当てたくなっちゃうなぁ!」とか1人でぶつぶつ言いながら例のビームで模型を凝視し始める横原氏。

作品の意味や演出イメージをもやもやと話す私。

ああ、面白い。このやりとりが私はものすごく面白くてたまりません。木の中から一体の仏様を彫り出すような…いや、そんな御利益のあるようなものじゃないですが(笑)。。。雲の中にあって、はっきりとは見えないけれど、確かに完成形がそこにあって手探りで見つけるような…この瞬間が「作品作り」の一番面白いところです。




私の言葉の何が彼らにぴんとひっかかるか。そしてどう具現化するのか。模型の中で演じる自分を想像しつつ…口角泡を飛ばしながら話は弾み…

いいんでない〜これでいきましょ〜と。

翌日、美術のトクマス氏からメール。「2人の風邪がうつったよ…(笑)」

前回にもまして、ぜんぜん古典とか平家物語っぽくない絶対面白い舞台空間になります!

いったいそれはどういうこと??と思われたみなさま、ぜひぜひ劇場でご覧になって下さい!どうぞお楽しみに!

========================================
↓↓ 只今、絶讃前売発売中 ↓↓

これはもう語りではない、古典の言葉が躍動する!分かる!美しく衝撃的な舞台
「平家物語 語りと波紋音」第3回公演
祇園精舎 足摺 千手の前 入道死去
語り:金子あい 波紋音:永田砂知子

構成・演出:金子あい 音楽:永田砂知子 美術:トクマスヒロミ 照明:横原由祐 
音響:黒沢靖博 舞台監督:寅川英司+鴉屋 衣装:細田ひなこ 主催:平家物語実行委員会 


【日時】2012年12月6日(木)昼の部14:00開演/夜の部19:00開演(上演時間75分)
【会場】座・高円寺2 http://za-koenji.jp JR中央線 高円寺駅 北口 徒歩5分
【チケット料金】 前売3,700円/当日4,000円/高校生以下1,000円(全席自由)
  ※当日券は開演1時間前より販売。高校生以下割引は平家物語実行委員会のみで取扱。
  ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。※開場は開演の30分前。
【チケット取扱・お問合せ】
 平家物語実行委員会:090-6707-1253 heike@parkcity.ne.jp
 ちけっとぽーと:03-5561-7714(平日10:00〜18:00)http://www.ticketport.co.jp/
 渋谷店(SHIBUYA109 2F)池袋店(池袋パルコ6F)銀座店(銀座ファイブ1F)
 東京店(大丸東京11F)新宿店(伊勢丹会館B1F)吉祥寺店(アトレ吉祥寺B1F)
 横浜店(横浜駅東口ポルタ)大宮店(ソニックシティホール)